サンタマリアノヴェッラのレビュー|自宅の匂いをポプリに変えた話

TONYです。

前々から気になっていたサンタマリアノヴェッラのポプリを購入したので一月ほど使ってみてのレビューを残しておきます。

ポプリの匂いの特徴はスパイシー系の香りでした。今まで自宅が甘い系の匂いだったのでリフレッシュ含め気分も変わり、新しい自宅環境になりました 🙂

日が経ち香りが落ち着いてくると、”おしゃれなショップの匂い”と表現している方々の意味が「あぁ、なるほどね」と頷けました 🙂

それではいきますね。

 

サンタマリアノヴェッラとは

イタリアの古都フィレンツェ市街の一角に佇む、800年もの歴史を誇る世界最古の薬局のひとつ。1221年フィレンツェに移住してきたドミニコ会の修道院サンタ・マリア・フラ・レ・ヴィニェ(Santa Maria Fra Le Vigne ブドウ畑の中のサンタ・マリアの意)の修道僧たちが薬草を栽培して薬剤を調合していたのが始まり。自ら草花を栽培して、修道院にある薬局で薬剤・鎮痛剤等を調合していました。
癒しの実践として生まれたサンタ・マリア・ノヴェッラのプロダクトは、創業当初の教えを頑なに守り続けており「香りの芸術」と称されるフレグランス、伝統のレシピで作り続けられる「癒しの芸術品」など高品質なそれらは世界中の人に愛されています。(wikiなどを参考にまとめてみました)

 

 

サンタマリアノヴェッラ・ポプリの香りの感想

サンタマリアノヴェッラのポプリのレビュー
サンタマリアノヴェッラのポプリのレビュー
ローズマリー、ラベンダー、ビャクシンやバラのつぼみなど、フィレンツェの丘に今も自然に咲き誇る草花や植物の実、樹脂などを素材に、密封された壺の中で30日間以上の熟成期間を経て生み出される、伝統的な製法で造り出されたスパイシーで上品な独特の香り。

とあります。

昔ながらの製法にこだわり素晴らしいなぁと感じるし、とても上品で素敵な表現ですが、匂いド素人のわたしからしたらどんな匂いや香りかさっぱり想像できませんでした。

ということで、わたしが封を開けて「はじめて感じた匂いの感想」を個人的に書くとするならば

サンタマリアノヴェッラのポプリはどんな香りかと聞かれたならば

ジンジャエールの香り

と書いておきます(爆)

そのジンジャエールの香りをベースに

小さい頃、体調を崩した際母親にママチャリで連れられて行っていた、おじいちゃん先生一人でやっていた近所の小さな病院の匂い

を思い出しました(超絶懐かしい記憶が蘇りました 笑)

あくまでも個人的感想ですが、たしかに薬局と言われるだけあるなぁと感じる印象、そんなスパイシーでほんのり甘く、懐かしくもあり神聖な?香りでした(語彙力)

 

ポプリの見た目や匂いの印象、保管方法

 

サンタマリアノヴェッラのポプリのレビュー

ポプリと合わせて買ったブリキのお皿

 

サンタマリアノヴェッラのポプリのレビュー

封を開けたところ。ウエッティーです

 

ウエットな草花や実が100g入っています。本物の植物なのでディフューザーなどの液体と違い、気分もナチュラルというか自然を感じるというか、「ドライフラワー寄りのインテリア」な印象です。匂いに関してはポプリのレビューや口コミを色々見てみると「濃い」や「薄い」と意見が分かれていましたが、個人的には「濃い」印象でした。しかも結構強い香り。

 

サンタマリアノヴェッラのポプリのレビュー

 

サンタマリアノヴェッラのポプリのレビュー

ごろっと大きな実も入ってました

 

わたしの場合、玄関にいわゆる「家の匂い」としてリードディフューザーを置いていて、無くなったタイミングで今回ポプリをamazonで買ったのですが合わせて買った(おすすめに出てきた)ブリキタイプの器に3分の1強くらい出してみたところ、余裕で匂いが家中に広がりました。30分くらいで家の匂いがポプリになりました。

 

サンタマリアノヴェッラのポプリのレビュー

Lサイズの器に3分の1強ほど出した感じ

 

一年くらいは匂いは持つようなレビューも見たのですが、少しずつ小分けして「足して」使っていけば確かにそれくらい持ちそうと感じています。匂いが薄くなってきたら揉めば復活するようなレビューもありましたし、今現在1ヶ月ほどになりますが、やっと落ち着いた香りになった印象で何もせずともまだまだ全然香ります。帰宅した際、寝室やデスクからリビングに移動した際、ふわーーっと香ります。

なので、ほどよい香りが好きならほんの少しづつ小出しにして使用するのがいいのかな?と思いました(3分の1強でも出しすぎた印象でした)。もしくは小分けができるので小さな器に入れてクローゼットやお手洗い、脱衣所などに分けて置いておくのもありかなと。

サンタマリアノヴェッラのポプリのレビュー

左:Lサイズ 右:XSサイズ 印字もなくシンプルなブリキ。インテリアにも馴染みやすい印象

 

サンタマリアノヴェッラのポプリのレビュー

表面の質感

 

サンタマリアノヴェッラのポプリのレビュー

裏面の質感

 

サンタマリアノヴェッラのポプリのレビュー

XSのサイズ感。これだけでもすごく匂いは広がりますよ(右:iPhone7)

 

サンタマリアノヴェッラのポプリのレビュー

ひと月ほど経った質感。まだウエッティー。しっかり香ります

 

XL〜XSとサイズも豊富。価格もお手頃なのでおすすめですよ 🙂

ちなみにLサイズで100gが山盛りで丁度入りそうな感じです。平らにしたいならXLがいいかも。

 

余ったポプリは輪ゴムなどでしっかり封を閉めて、ジップロックなどで空気を抜き保管しておけばよいかと思います。

 

今まで使っていたリードディフューザー

ちなみに今まで使っていたリードディフューザーはこれ。

同じくイタリアはフィレンツェのフレグランスでDr. Vranjes(ドットール・ヴラニエス)のROSSO NOBILE(ロッソ ノービレ)。

結構前に知人宅で知り、「何この素敵な匂い!真似していいですか!」

「よろこんで!」

から数年リピートして使っていました。

ざっくり匂いの特徴をお伝えすると、ぶどうガムの香りをもんのすごく濃厚で超絶上品にした感じの匂いです。

(爆)

わたしは路面店で買ってましたが、500mlで1年は持つかなーくらいかと(日が当たらない風通しの少ない玄関で使用)。

甘い香りが好きな方ならぜひおすすめしておきます 🙂

 

 

まとめ

部屋で匂いを分けることでよりその匂いを意識するし感じるので、同じ家にいるからこそ気持ちをリフレッシュするという意味でも匂いは大切だなと改めて感じた次第です。

どうやら以前はもう少し高かったようですが、今現在4000円いかない価格なので一年もつのならかなりコスパもよいかと(まだ分かりませんが)。

参考になっていれば幸いです。

TONY

 

 

 


おすすめの記事